}

高機能メッシュマスクお客様インタビュー

住職という声を出す仕事をされている関係で、自分にあったマスク探しにご苦労されていた山田様。弊社の社員と同郷でSNSを通じて交流があったことから、メッシュマスクと出会い、現在までご愛用いただいております。
住職というお立場から、どのような場面でメッシュマスクが必要なのか、気に入っていただいたポイントなどをインタビューしてきました。

プロフィール

鹿児島県 西之表市 法華宗日典寺 住職
山田永学様

日々の法務を勤める傍ら、SNSを通し、種子島の情報を発信している住職の方です。

スタッフ

まずは山田様のお仕事についてお聞かせください。

山田様

私は日典寺の住職をしております。仕事は読経が主となりますので、声を出すことが主な仕事です。

スタッフ

確かに住職さんのお仕事内容は読経の印象が強いです。読経は一度にどのくらい唱えるんですか?

山田様

長いときは1時間以上、唱え続けることがあります。

スタッフ

そんなに唱え続けるんですね。

山田様

はい。そのため、腹式呼吸で唱えることが重要であり、日々が訓練みたいなものですね。

山田様

ただ、マスクを付けての読経となりますと、話が変わってきます。 市販されている不織布マスクですと、挨拶程度の会話は問題無いのですが、休みなく唱える読経では、さすがに通気性が問題になります。

スタッフ

長時間唱えるには呼吸法が関係していたんですね!

スタッフ

マスクをしながら長時間唱えることを想像するとなんだか私も息苦しくなってきちゃいます。

山田様

この息苦しさをどうにか改善できないかと、色々なマスクを買って試してみましたが、やはり呼吸のしやすさをクリア出来るものには巡り合えませんでした。

スタッフ

そんな時に山田様と同郷である弊社社員のFacebookの投稿を目にしたんですよね?

山田様

そうですね。でも、いろいろ試していたので、正直そんなに期待はしていませんでした。しかし、知り合いが販売しているということもあり、試しに購入してみることにしました。

スタッフ

その結果使い心地はいかがでしたか?

山田様

息苦しさがかなり改善され、長時間の読経や法話の際も自然と発声が出来るようになりました。

山田様

このマスクは通気性が良く口に当たる部分がさらっとしているので、汗でべたついた際もハンカチなどで湿気を拭きとるだけで快適に過ごせています。

スタッフ

そう言っていただけるととても嬉しいです。

スタッフ

実はこのメッシュマスクは通常の不織布マスクの通気度が25~30(cm³/cm²/s)に対して、約3~4倍の100(cm³/cm²/s)になっています。単位は難しいですが理論上3~4倍涼しくなるということになります。 このメッシュにより、山田様が仰っていたとおり息苦しさが改善されたのだと思います。

スタッフ

ぜひ、声を出すお仕事仲間の方々におすすめしてもらえると嬉しいです(笑)

山田様

既に同業仲間にはおすすめマスクとして紹介しています。紹介する側としても、このマスクは高機能メッシュマスクということで機能的に優れているので、おすすめやすいです。

スタッフ

それは嬉しいです!山田様の仰るとおり、このマスクは医療用フィルターの特許を取得している企業が製造しているので、信頼性が保証できています。

スタッフ

また、メッシュマスクなのに花粉や粉塵を95%カット出来るというのもこの商品がお客様に選ばれる理由だと思っています。

スタッフ

一方で、お客様から洗濯後のしわが気になるというお声をいただいています。やはりしわは気になりますか?

山田様

いいえ。特に気になったことはないです。

スタッフ

山田様がどのように洗濯されているのか、参考までにお聞きかせください。

山田様

汗でびっしょりになる度に手洗いをしています。通気性がいいので、すぐに乾くのもこのマスクの利点だなと感じています。

スタッフ

洗濯機ではなく手洗いだったんですね!
これからは手洗いをさらに推奨していきます。
貴重なご意見ありがとうございます!
また、本日はインタビューのご協力ありがとうございました。

スタッフ

本日のインタビューで紹介した高機能メッシュマスクは以下ボタンからご覧いただけます。
商品はこちら

スタッフ

また、本日お話を伺った、山田様は「SNSをする住職」と呼ばれる程、地元の方々に愛されています。
SNSでは美味しいものを取り寄せている投稿や住職の日常を垣間見ることが出来ます。
ぜひ、ご覧になってみてください。
→住職のSNSはこちら